本棚

ベッツィ・メイは小さな女の子です。でも、自分ではもう一人前のおとなだとおもっていました。だって今からポストに手紙を出しに行くのですから。 ベッツイ・メイとこいぬ イーニッド・ブライトン/作 ジョーン・G・トーマス/絵 小宮由/訳 岩波 ...

本棚

羊飼いのおじさんが怪我をして病院に運ばれました。そんなとき、いたずら羊のメイクは、おじさんの家で狼の皮を見つけます。そして…

この本のイメージ かっこいい☆☆☆☆☆ かわいい☆☆☆☆ 考えさせられる☆☆☆☆

いたずら ...

本棚

ぼくたちのまわりにある、おおきなものも、きれいなものも、かっこいいものも、おかしなものも、やくにたつのも、みんな、さいしょは、ちいさなアイディアたまごだった。 (引用)

この本のイメージ 勇気付けられる☆☆☆☆☆ 納得☆☆ ...

本棚

広一くんは鍵っ子です。ある雪の日、大切な鍵をなくしてしまいました。家に入れなくて困っていると、不思議なおばあさんに出会います。彼女は「かぎばあさん」。困っている鍵っ子たちを助けてくれる、不思議なおばあさんです。

この本のイ ...

本棚

小さな町の子どもたちが、ひょんな誤解から高級洋菓子店と戦うことに?おかしなおかしな「チョコレート戦争」のはじまり。昔懐かしい、古きよき時代の雰囲気がいっぱいです。「巨人、大鵬、卵焼き」(子どもの三大好きなもの)の時代ですね。ラーメン一 ...

本棚

のばらの村の、山ねずみたちのかわいい日常を描いた「のばらの村のものがたり」シリーズ。細密な絵と、ほのぼのとしたストーリーで思わず笑顔になってしまう絵本です。

この本のイメージ かわいい☆☆☆☆☆ どこかなつかしい☆☆☆☆☆ ...

本棚

石ころが大好きなお父さんは、いつでも石を集めていました。景気がいいときも悪いときも、お父さんは好きな石を集め続けました。そして…

この本のイメージ すごい!☆☆☆☆☆ 勇気がもらえる☆☆☆☆ なるほど☆☆☆

あたまに ...

本棚

雨の日にケイティが美術館に行ってみると、絵の中からひまわりの花がこぼれ落ちてきます。「あっ、たいへん!」そして、ケイティの不思議な大冒険が始まります…

この本のイメージ 不思議☆☆☆☆☆ わくわく☆☆☆☆ ためになる☆☆☆ ...

本棚

「ぼく」は、宿題やお手伝いを自分の代わりにやってくれる「ほせくのニセモノ」を作ろうと思い立ちます。そこからはじまる「ぼくって何?」のオモシロ旅。

この本のイメージ ゆかいな☆☆☆☆☆ 面白い☆☆☆☆ ちょっと哲学☆☆☆☆

本棚

世界初のプログラマーは、女性だったってご存知ですか?19世紀の産業革命の時代に、パンチカードの数式を作った女性、それがエイダなんです。  世界でさいしょのプログラマー エイダ・ラブレスのものがたり フィオナ・ロビンソン/作 せな あい ...