魔法の本棚

2020年4月5日

広告

あなたは本が好きですか?

わたしは、本が大好きです。でも、ものすごく読書家というわけではありません。実はその逆。ここ15年近く、忙しさを言い訳にして、ずっと本を読んでいませんでした。

ところが、数年前、体調を崩して寝込んでから、一時期、本気で「本を読めなくなって」しまったことがあるんです。そのときのことは、説明するのは難しいんですけど、何度読んでも目が滑ってしまって、長い文章が読めなくなってしまったんです。

それは、さいわいにして一時的な症状で、すぐにまた読めるようになったのですが、わたしの人生観を変えるには充分な事件でした。わたしは、それまで「忙しい、忙しい」と言いながら、本を読むことを後回しにしてきたことを心底悔いました。

このまま、一生本が読めないままだったらどうしよう……

あの本もこの本も、まだ読んでいないのに……

本なんていつでも読めると思っていたけれど・・・

「いつでも」なんて、人生にはない。したいと思ったら、今やらなくちゃ!

そう思って、それから、読書の時間は無理をしてでも作ろうと思って読んでいます。このサイトでは、そんなわたしの読書報告をしていきます。

人生の中で「なんとしてでもやりたいこと」が読書だなんて変な奴だな、と感じる方もいらっしゃるかもしれません。正直、読書を「暇なときにすること」と思っていらっしゃる方もいますよね。でも、読書をずっと後回しにしてきたわたしにとって、もう読書はこれ以上後に回せないものなんです。

学者や研究者ではないので、わたしの読書は完全に趣味です。この、「趣味の読書」にここまで未練があって、「やり残した」感があるって、なかなかご理解いただけないと思うのですが、世の中、いろんな人がいると思うので、わたしみたいな人が一人くらいいてもいいですよね!(開き直り)

そのうえ、大層な本は読まないと思うので!(をい)そんなに意識高いブログにはならないとは思うんですが、でも、読んでくださる方々のお役に立ちたい気持ちは、あふれんばかりにあります!

ぶっちゃけ、他人の読書日記なんてつまらないって方もいらっしゃると思うんです。なので、できるかぎり、読んでくださる方々のために有益な情報を提供したいと思います。 そして、ご一緒に読書の楽しさを分かち合いましょう。

本を読むって、もっと気軽なこと

教養が身につかなくちゃ。とか、成績や仕事に役立てなくちゃ。とか、何か利益を生まなくちゃ。とか、そんなこととは関係なく、本を読むのは「楽しいこと」。ですよね?!

楽しいことなのに、ずっと「すべきこと」とか「しなきゃいけないこと」のために、後回しにしてきた読書。でも、いまは開き直って「あなたがそんなの読んでどうするの」って言われそうな本もバンバン読んでいますよ!

ただ「読みたいから」。

興味のままに手を伸ばして、難しくて理解できなくて放り出してしまった本もあるし、面白くて何度も読んだ本もあるし、子供の頃に読んですっっっかり忘れてしまって読み直した本もあります。

どの読書も楽しいのです。

このブログでは、そんな「お気楽」読書の記録をみなさまと共有したいと思います。

このサイトの使い方

このサイトは、書評をメインにしたサイトです。また、5人に1人存在する、「ひといちばい敏感な人」HSP、HSCのためのブックガイドでもあります。

このサイトで紹介される本のジャンル

  • 児童文学
  • 絵本
  • レシピ本
  • 幼児教育
  • HSP,HSC関係
  • 内向型の人向けの本

このサイトで紹介する本の特徴と目的

  • 基本的にハッピーエンド。バッドエンドやデッドエンドは紹介しない。
  • 流血シーンや暴力シーンが少ない。(ある場合は「繊細な方へ」の項目でコメントとして説明)
  • 文章が平易で読みやすい本。
  • 読者が幸せになることを祈っている、願いにあふれた本
  • 学習の助けになる本
  • 心が癒される、または救われる本
  • 日常がちょっと幸せに、豊かになる本

激しいネタバレはしないように心がけていますが、ストーリーに関る情報は何も知りたくない人のために、冒頭で「本のイメージ」を☆であらわしています。

その下のコラムでは、ストーリーのエッセンスをご紹介しています。本をお子様やお年寄り、入院中の方などにプレゼント、ないし差し入れされる方は参考になさってください。

【魔女の宅急便】キキの物語四冊目。17歳になったキキのラブストーリー【キキの恋】【小学校中学年以上】

コリコの町でおとどけものやさんをするキキも今年で四年目。17歳になりました。思春期になったキキは、夏休みをとんぼさんと一緒にすごしたいと思っていましたが、とんぼさんは一人で山にこもってしまいました……。 この本のイメージ […]

コメントなし

【パディントンの一周年記念】おとぼけなクマくんとブラウン家の日常。シリーズ三冊目。【くまのパディントンシリーズ】【小学校中学年以上】

パディントンがブラウン家にやってきてから、一年がたとうとしていました。ブラウン一家は、ちょっと奮発して豪勢な誕生会をしようと計画します。ところが、高級なレストランでもパディントンはいつもの調子で…… この本のイメージ く […]

コメントなし

【消える総生島】夢水清志郎事件ノート3。不思議な伝説の島の怪【小学校高学年以上】

亜衣たち三つ子は、とある映画のキャンペーンガールに選ばれ、不思議な伝説のある島でのロケに行くことになりました。いつのまにか同行している夢水教授。名探偵がいれば事件が起きる。はたして、名探偵は事件を解明できるのか? この本 […]

コメントなし

【宇宙】父の日に、お父さんと読む。宇宙の広大さを知る、ロングセラー知育絵本。【5歳 6歳 7歳 8歳】

わたしたちが生きている宇宙はどれほど広く、その果てはどうなっているのでしょうか? 巨大な宇宙の広がりをテーマに人類の科学の発展を描きます。お父さん世代も楽しんだロングセラー知育絵本です。 この本のイメージ 宇宙☆☆☆☆☆ […]

コメントなし

【カッレくんの冒険】児童文学の古典名作! 名探偵になりたい少年カッレくんの冒険小説シリーズ2作目【小学校中学年以上】

カッレくんたちは、赤バラ軍と白バラ軍に分かれて、バラ戦争をしていました。その途中、近所のグレーンじいさんの家によじのぼるさい、じいさんが若い男ともめているところを目にします。数日後、グレーンじいさんは死んでしまうのですが […]

コメントなし

【ちゃめひめさま】いたずらでおてんばなお姫様の楽しい日常。お城のおばけは……【ちゃめひめさまとおしろのおばけ】【小学校低学年以上】

ちゃめひめさまのお城に、となりのとなりのお城からペピーノ王子と家来のペーターが遊びに来ました。いたずらなちゃめひめさまは、シーツをかぶってオバケのふりをして脅かします。驚いたペピーノ王子は…… この本のイメージ かわいい […]

コメントなし

【たんぽぽの目】時を超えて愛される、村岡花子の創作童話集。【小学校中学年以上】

「赤毛のアン」の翻訳で知られる村岡花子さんは、自分でも童話を創作、発表していました。この本は、当時の10冊の童話集から、あらたに編集、構成された小さな童話集です。 この本のイメージ 短編童話集☆☆☆☆☆ ファンタジー☆☆ […]

コメントなし

【父の日特別企画】【おとうさん】父の日に読みたい、父と娘のハートフルストーリー絵本。読み聞かせにも。【4歳 5歳 6歳 7歳】

わたしは、おとうさんのじてんしゃにのって、おとうさんと でかけるのが、だいすきです!おきにいりの ハンカチを もって、きょうも でかけます…… この本のイメージ 父の愛☆☆☆☆☆ 娘の愛☆☆☆☆☆ ドラマチック☆☆☆☆☆ […]

コメントなし

【あるかしら書店】本好きさんの夢がいっぱい詰まった本屋さん。こんな本、あるかしら?【小学校中学年以上】

その町のはずれの一角に、「あるかしら書店」があります。この店は、「本にまつわる本」の専門店。店のおじさんに「こんな本あるかしら?」と聞くと「ああ、ありますよ」と言って出してきてくれます。 この本のイメージ 本を読むしあわ […]

コメントなし

【12歳のロボット】少女とロボットたちの奇妙な冒険の旅。映画化決定のジュブナイルSF【ぼくとエマの希望の旅】

ぼくはXR935。ソーラーバネルの据付け第9世代ロボットだ。毎日、同僚のシーロン902とskD988と協力してソーラーパネルを据付けている。人類が滅亡して30年経つけれど、この世界は、人間がいないほうがずっと美しい。とこ […]

コメントなし
お気に入り登録をしてくださればうれしいです。また遊びに来てくださいね。
応援してくださると励みになります。

にほんブログ村 本ブログへ

広告

Posted by kagurat