本棚

アンは22歳になり、プリンス・エドワード島の港町、サマーサイドで校長先生の仕事をすることになりました。ふたりの未亡人が暮らす「風柳荘」(ウィンディウィローズ)に下宿することになったアン。これは、そんなアンの三年間の生活を、ギルバートへ ...

本棚

片手のない、孤児の「そばかす」は、木材会社の支配人に見込まれてリンバロストの森の番人として働くことになりました。そして、その誠実さで、信頼を勝ち得てゆきます。ある日、「そばかす」は、偶然、美しい少女に出会い……

そばかすの少年  ...

本棚

まだ16歳にもならないローラでしたが、優秀な成績を評価されて、二ヶ月、遠くの町に教師として働きに出ることになりました。知らない人の家に下宿して働く辛い日々。でも週末ごとにアルマンゾがそりで迎えに来て家まで送ってくれたのです。それから静 ...

本棚

中嶋陽子はごくふつうの高校生でした。ある日、放課後の教室でガラスが割れ、無数の破片に襲われて、金髪の男にさらわれるまでは。突然、異世界に連れ去られ、同行者ともはぐれ、1人で旅をすることになった陽子。その陽子に過酷な運命が襲いかかります ...

本棚

休暇で六週間の航海に出るはずだった、ニュージーランドのチェアマン寄宿学校の少年たち。ところが、船が流され、嵐の果てに無人島に漂着してしまいます。少年たちは力をあわせて島でのサバイバルを開始します……

この本のイメージ サバ ...

本棚

レドモンド大学に進学したアンは、仲良しの三人と「パティの家」で共同生活を始めます。篤い友情、ほのかな恋、将来への不安など、さまざまな想いを抱きながら、勉学に励むアン。そして、ついに生家を探しあて、実の両親について知るのでした……  ア ...

本棚

厳しい冬に備えて、町に移ってきたローラたち。メアリーは大学に、ローラは学校に通い、町での生活が始まります。町は成長し、コミュニティを築きつつありました。ローラは、少しずつ成長していきます。  大草原の小さな町 ローラ・インガルス・ワイ ...

本棚

ローラたちインガルス一家が暮らす小さな町に、長い長い厳しい冬が襲いました。毎日、激しい吹雪が襲います。汽車が止まり、食べ物が乏しくなるなか、ローラたちは力を合わせて冬を乗り切ります。 長い冬 ローラ・インガルス・ワイルダー/作 谷口由 ...

本棚

港町の小さな宿屋ベンボー提督亭の息子ジムの運命は、宿屋の客、風変わりな船乗りビリー・ボーンズとの出会いで大きく動き出します。死んだ船乗りの荷物から出てきた一枚の地図。それはフリント船長の宝の地図でした。  宝島 スティーブンスン/作  ...