本棚

ドイツからやってきた本格ファンタジー。主人公メギーの父親モーは、「本のお医者さん」。そして、もうひとつ、特殊な能力があります。彼は本を朗読することで、本の中のものを出現させることができる「魔法の声」の持ち主なのです。 

こ ...

本棚

1967年に第1作「11ぴきのねこ」が発表され 、完結するまで30年かかったそうです。ゆかいでかわいい、ねこたちの大冒険。世代を超えて愛される名作です。

この本のイメージ かわいい☆☆☆☆☆ ちゃっかり☆☆☆☆ ドジっ子☆ ...

本棚

雪の日に、「こころ」が作ったゆきだるま。冷たいゆきだるまに心が宿るとなにが起きるんだろう…?寒い冬に、心が癒される絵本。

この本のイメージ しあわせ☆☆☆☆☆ 愛情☆☆☆☆☆

しあわせ アンドレ・ダーハン/作 角田光 ...

本棚

森の中のちいさな家に生まれたしろうさぎ。まだまだ世界は知らないことばかり。やさしいお父さんとお母さんに愛されて、しろうさぎは、少しずつ、いろんなことを学んでいきます。

この本のイメージ しあわせ☆☆☆☆☆ かわいい☆☆☆☆ ...

本棚

雪の夜、はじめての冬をむかえる子狐が、生まれてはじめて山を下り、人間の町に手袋を買いに行きます。人間と狐の、一瞬の心温まる交流を描く童話です。

この本のイメージ あったか☆☆☆☆☆ かわいい☆☆☆☆☆ 救われる☆☆☆

本棚

お正月は、こたつでみかん。テレビもいいけれど、親子で絵本を読むのも、素敵な読書はじめになりそうです。本日は、お正月に読みたい絵本を三冊ご紹介。

おしょうがつのかみさま  著者名 おくはら ゆめ/ 大日本図書 

お正月になると ...

本棚

わたしは、いまこそ「読書」をおすすめします。このサイトがおすすめするのは、「児童文学」と「絵本」。大人にも、子供にもおすすめです。とくに、昔ながらの名作と呼ばれる児童文学やジュブナイルをおすすめするのは意味があります。

本棚

ちなみに、これは(キャッチ画像もふくめて)映画とかじゃなくてただのフリー画像

貧しいアメリカの少年が、ひょんなことからイギリスの伯爵の跡継ぎに。独立したばかりのアメリカと、イギリスに橋をかける、一人の少年の物語。日曜日の名作劇場でアニメ ...

本棚

日曜日の名作劇場でアニメーションにもなった少女向け小説。どんなときでも、幸せを創り出せる不思議な女の子の物語です。

この本のイメージ 幸せ☆☆☆☆☆ ほのぼの☆☆☆☆☆ ほろりと☆☆☆☆

少女ポリアンナ  エリナー・ ...

本棚

生き物大好きな方におすすめ。絶滅した生物たちが、なぜ絶滅したかを解説する、フルカラーいきもの図鑑。独特の語り口調で書かれており、親子でお楽しみいただけます。

わけあって絶滅しました。 -世界一おもしろい絶滅したいきもの図鑑-  ...