本棚

崎谷亮助は平凡な高校生だったが、「見えるはずのないものが見える」と言う特殊能力があった。彼のもとに突然あらわれた謎の転校生、水沢諒。明るくお調子ものだが謎めいた彼が、亮助の運命を大きく変えることになるのだった……

この本の ...

本棚

四教科の教科書が「神様のはからい」で人間に変化した科目男子たち。彼らの寿命はわたしのテストの点数と連動していて、0点をとると消えてしまう!年末の試験は大切だけど、クリスマスパーティーもしたくて……

この本のイメージ 抱腹絶 ...

本棚

わたしは、花丸円(はなまるまどか)。ママが死んじゃって勉強なんてしたくなくなっていたとき、4人の不思議な男の子があらわれたんだ。それは、四教科の教科書が「神様のはからい」で変化した男の子たち。彼らの命はわたしの成績と連動していて……

本棚

絶世の美女「金星」の花婿になれば、この世の栄華は思いのまま。ついに東京駅に花婿候補たちを乗せる「金星特急」がやってくる。けれど、「金星特急」に乗って、帰ってきたものは一人もいないのだ……

この本のイメージ パラレル近未来☆ ...

本棚

しーのたちも高等科2年生。先輩たちが卒業をひかえ、寄宿舎生活にも変化が訪れました。親友の菊花は夢を叶える一方、しーのは生徒会の派閥争いに巻き込まれ…… 伝説の少女小説完結編。

この本のイメージ 友情☆☆☆☆☆ 恋?☆☆☆☆ ...

本棚

高校生になった「しーの」こと桂木しのぶ。高等科の寮、アグネス舎では親友のマッキーと菊花が二人部屋になり、しーのは舎長の歌子女史のたっての頼みで編入生の及川朝衣と同部屋に。ところが、この朝衣、かなり癖のある性格で……

この本 ...

本棚

1899年、テキサスの田舎町で11歳のキャルパーニアは、変わり者のおじいちゃんの「共同研究者」となり、実験や観察の魅力を知って科学を学びたいと思うようになります。それは、キャルパーニアが自分で自分の人生を選び取った瞬間でもありました… ...

本棚

リンバロストの森に母と二人暮らしのエルノラ。賢いエルノラは、母が快く思わないなか、虫の収集で学費を稼ぎ、町の学校に通うことを決意しますが……  村岡花子がこよなく愛した少女小説。「そばかすの少年」の続編です。

この本のイメ ...

本棚

わたしは桂木しのぶ。通称「しーの」。札幌のカトリック系女子校、徳心学園中等科3年生。これは、中等科寄宿舎「クララ舎」での、わたしの奮闘の物語。文化祭も無事終わり、わたしたちは中学卒業に向けて忙しくすごしていたけれど……

こ ...

本棚

わたし、桂木しのぶ。友達からは「しーの」と呼ばれてる。家の都合で、徳心学園中等科の女子寮・クララ舎に入ることになったんだけど、ここには途中入寮の生徒にはいっぷう変わった入団式がある。上級生の出した「テスト」を期日までにクリアしないとい ...