本棚

にげることははずかしいことでもわるいことでもない。きみのあしは「やばいものからにげるため」についてるんだ……  今、つらいきみへ。つらかったら、逃げていい。ヨシタケシンスケ先生の、愛にあふれたメッセージ絵本です。

この本の ...

本棚

「いいこにしててね」。ママやパパは言うけれど、「いいこ」ってなんだろう?おともだちは言わないけれど、おとなが使うひみつのことば……わたしは「いいこ」なのかな?

この本のイメージ 自己肯定感☆☆☆☆☆ 愛情☆☆☆☆☆ はじめ ...

本棚

最近、話題になり始めた自己肯定感。それは、「自分」と言う「存在」そのものをまるっと肯定する「心の土台」のようなもの。この自己肯定感が高いと、大人になったときに自分も他人も尊重することができ、幸せを感じやすくなります。
本日は、 ...

本棚

もりのはずれに、ふたつのいえがありました。くまくんとこりすのいえです。こりすはくまくんが大好き。こりすは、くまくんにおくりものがしたいけれど、なにをきいても、くまくんはなにもほしがりません。なぜって、それはね……

この本の ...

本棚

ぼくはにんげん。でも、にんげんだからこそ、「えらぶ」ことができるんだ━━ 人のすばらしさ、人生のすばらしさを教えてくれる絵本。子どもはもちろんのこと、大人が読んでも、シンプルな悟りに気づきます。読み聞かせに、プレゼントに。子どもから大 ...

本棚

ドゥンネは今夜、眠れません。だから、ひつじを数える代わりに「あたしって、しあわせ!」と感じたときのことを数えることにしました。ドゥンネはとっても幸せでした……

この本のイメージ 幸せとは☆☆☆☆☆ 人生とは☆☆☆☆ 幸せの ...

本棚

ベストセラー「ちいさなあなたへ」を生み出したアリスン・マギーの、親の愛がいっぱい詰まった絵本です。人生の荒波をこえてゆく子どもへのエールに満ちています。

この本のイメージ 人生へのエール☆☆☆☆☆ 子どもから大人まで☆☆☆ ...

本棚

ぼくはねこ。なまえのないねこ。だれにも なまえをつけてもらったことがない。なまえで呼んでもらったこともない。なまえってなんだろう? 名前のないねこが、自分の名前をもとめてさすらった後に、たどりついた場所は…… 

この本のイ ...

本棚

くまの親子が朝起きて、ふたりで水浴びしたり、肩車したり、散歩したり……幸せな1日をすごします。おやすみ前の寝かしつけ本として最適。アメリカでのベストセラー絵本です。

この本のイメージ しろくま☆☆☆☆☆ 親子愛☆☆☆☆☆  ...

本棚

ぼく、かみさまに「生まれていいよ」って言われたんだ。だから、ママを探しているの。赤ちゃんはママを探して旅をしています。途中でくま、ゴリラ、ぶた、ふくろうの親子に会い、あの言葉を何度も聞くのでした。それは…… 

この本のイメ ...