本棚

あるところに、おかあさんねずみと四匹の子ねずみがいました。子ねずみのうち、三匹はおとなしくて静かな子でしたが、四匹目は「やかましやのヤカちゃん」と呼ばれていました。どうしてかって? それは……

この本のイメージ 自己肯定感 ...

本棚

ちいさな赤ちゃんが生まれてきたとき、お母さんはどんな想いを抱いたのでしょうか。2007年にアメリカで出版されてから、愛されるロングセラー。母が子どもの一生を想像し、愛を送る、愛いっぱいの絵本です。

この本のイメージ 誕生の ...

本棚

あなたのすてきなところはね、おひさまみたいな ぽかぽかのえがお…… 親から子どもへの、愛いっぱいのラブレター。子どもたちのあどけない笑顔があふれます。無条件の愛が詰まった絵本です。

この本のイメージ 自己肯定感☆☆☆☆☆  ...

本棚

あなたが うまれた よるのこと ひとつの ほしが まいおりて そっと ささやきました 「あなたのことを せかいじゅうが まっていたよ」 すべての命が世界に歓迎されて生まれてきたのです。赤ちゃんは世界の子どもだから。

この本 ...

リビング, 本棚

みんなで あなたわ まっていたとき くうきは すんで かがやいて いました…… 自分が生まれてきた日はどんなだったのだろう? 新しい命をむかえる家族たちの愛情いっぱいの絵本です。小さなお子さまと一緒に読むと、あたたかい気持ちにつつまれ ...

本棚

今、話題の自己肯定感。それは、欠点も含めて自分自身をまるごと受け入れて肯定すること。人生の荒波を乗り越えてゆくには、自己肯定感が大切です。本日は、幼児期に触れたい、自己肯定感を高める絵本をご紹介。当ブログおすすの十冊です。おうち時間が ...

本棚

おかあさんはね ときどき かぜに おねがいするの…… ありったけの母の愛と祈りが詰まった、やさしい絵本です。

この本のイメージ 母の愛☆☆☆☆☆ 自己肯定感☆☆☆☆☆ 祈り☆☆☆☆☆

おかあさんはね  エイミー・クラ ...

本棚

ホタルのアダムははずかしがりや。どきどきするとおなかがひかってしまいます。かくれんぼしても、すぐ見つかっちゃう。そんな自分が嫌いなアダムでしたが……

この本のイメージ 昆虫すごいぜ☆☆☆☆☆ 短所は長所☆☆☆☆☆ 自己肯定 ...

本棚

ちいさいちゃいろいノウサギは、おおきいちゃいろいノウサギに言いました。「きみのこと、どんなにすきだか あててごらん」「そんなのわからないよ」「こーーーーーんなにだよ」。ちびウサギとでかウサギのほのぼのやりとりがかわいらしい、ほんわか絵 ...

本棚

フウちゃんは、おかあさんが大好きです。今日は、幼稚園で「大好きな人を描きましょう」と言われ、おかあさんを描きました。おかあさんに絵をみてほしいフウちゃんですが、おかあさんは仕事で忙しくてなかなか帰ってきません。

この本のイ ...