本棚

ぞくぞく村に住んでいるのは、ちょっとかわったおばけばかり。寒がりの透明人間、入れ歯のドラキュラ、ほうきに乗れない魔女、おしゃれな幽霊のおじいさん、時々ぶたになってしまう狼男……今回はミイラ男のラムさんのお話。

この本のイメ ...

本棚

崎谷亮助は平凡な高校生だったが、「見えるはずのないものが見える」と言う特殊能力があった。彼のもとに突然あらわれた謎の転校生、水沢諒。明るくお調子ものだが謎めいた彼が、亮助の運命を大きく変えることになるのだった……

この本の ...

本棚

ついに全員揃ったチームカンナギ。大蛇に飲まれたヒカルは、不思議な能力を発揮する。それぞれの特殊能力が発現してゆくなか、自分の役割がわからないアレイ。しかし、アレイがすべての鍵をにぎっているのだった……

この本のイメージ 古 ...

本棚

もうすぐ いちねんせいに なるのに わたしは ゆびしゃぶりがやめられない…… ある日、親指にできた「ゆびたこ」に顔ができて、話をしはじめた! ちょっぴり不気味で怖い、でもちょっぴりとぼけた、不思議なおはなし。

この本のイメ ...

本棚

アレイたちは、黄泉ツ神からの侵略から現世を守る「カンナギ」。カンナギたちが黄泉の国の生き物たちの巣「カクレド」に入り込んでしまうには、一定の法則があるらしい。Qとアレイはそれに気づき、対策しようとする。ある日、1年生の正田昌彦が校内で ...

本棚

アレイこと田代有礼は、しゃべる猿に「くるすの丘へ来い」と言われる不思議な夢を見た。その後、突然、家の都合で来栖の丘学園というニュータウンの小中学校に転校がきまる。そこで知り合ったQとともに、異空間に閉じ込められたアレイは、自分たちがこ ...