【ルルとララ】はっきりしないお天気の日はおうちでクッキング。ひんやりふわふわムースを作ろう。【ルルとララのふんわりムース】【小学校低学年以上】

広告

ルルとララのふんわりムース あんびるやすこ/作  岩崎書店

引っ越してきたハリネズミのエリーと仲良くしたいこうさぎのポフィ。でも、エリーは自分のように固くてちくちくしたものが好きなのです。やわらかくてふわふわなポフィとは打ち解けようとしないエリー。さて、ルルとララはふたりの心をつなぐことができるかな?

この本のイメージ ムースのレシピ☆☆☆☆☆ ファンタジー☆☆☆☆☆ 多様性☆☆☆☆☆

ルルとララのふんわりムース あんびるやすこ/作  岩崎書店

<あんびるやすこ> 群馬県生まれ。東海大学文学部日本文学科卒業。テレビアニメーションの美術設定を担当。作品に「だっこちゃんどこ?」「まじょのまほうやさん」「こじまのもり」シリーズなど。 

 あんびるやすこ先生のクッキングファンタジー「ルルとララ」シリーズ。今回のテーマはムースです。初版は2011年。

 お話は……

 かえでの森のメープル通りでお菓子屋さんをしている小学生のルルとララ。お客さんは、森の動物たちです。
そんなかえでの森にハリネズミのエリーが引っ越してきました。エリーと仲良くしたいこうさぎのポフィは、ふわふわのタンポポの綿毛とマシュマロをプレゼントして仲良くしたいと思っていました。
けれど、エリーは自分のようなとげとげや硬いものが大好き。そして、正反対のふわふわしたものは嫌いだったのでした。

 どうしても心をひらいてくれないエリー。でもエリーと仲良くしたいポフィのために、ルルとララはお菓子をつくってふたりをつなごうとします。

 ひんやりしていて、それでいてふわふわ。でもおいしい。そんなお菓子はないかしら?
 そこへシュガーおばさんが「ムースがいいわよ」とアドバイス。

 ルルとララは、エリーの好物のココアを使って、ひんやりふわふわのココアムースを作ります……

 ……と、いうのがあらすじ。

 ルルとララの得意料理、火を使わないスイーツ、「ムース」が今回のテーマ。
 ムースは、生クリームを泡立てるのがたいへんですが、それ以外は、順番に丁寧にやればつくれるスイーツですね。
 かわいい絵入りで様々なバリエーションのムースのレシピが掲載されています。

 ルルとララのシリーズは子どもでも簡単につくれるレシピと、小さな子が悩みやすい問題をテーマにしたほのぼのストーリーが合体したクッキングファンタジーです。

 今回のテーマは、正反対のものどうしが仲良くなれるのか?

 ハリネズミのエリーは自分と同じような固くてトゲトゲした生き物と仲良くしたいと思い、ふわふわのこうさぎのポフィには心を閉ざしてしまいます。逆にポフィは自分と正反対のエリーとどうしても仲良くしたい。

 でも、ルルとララもじつは正反対。
 繊細で内向的なルルとボーイッシュでポジティブなララのふたりも、何もかもが正反対。でも、お互い、相手のなかの自分に無い部分が大好きで、とても仲良くしています。

 だからきっとエリーとポフィも仲良くなれるはず! 
 そう思えるのは、ルルとララのあいだに熱い友情があるから。

 ハリネズミのエリーは自分とおなじような固くてトゲトゲした生き物としか仲良くなれないと思い込んでいましたが、ルルとララのつくったおいしいココアムースのパワーでふわふわのポフィと仲良しになれました。

 おんなじだから仲良くできる、おんなじ人どうししか仲良くできないのではなく、違う者どうしが混ざり合うからこそ面白い。クラッシュゼリーを入れたムースのように。

 エリーとポフィの友情から、自分たちの友情もあらためて強くなったルルとララ。またひとまわり成長したみたいです。

 「ルルとララ」「魔法の庭ものがたり」「なんでも魔女商会」など、あんびる先生の物語には、これというはっきりした悪者は登場しません。
 それぞれの考え方や言い分には、それなりの事情があり、トラブルがあったとしても心がすれ違っているだけ。主人公たちは問題を解決することで成長し、すれ違っていた人たちはわかりあい、仲良くなると言う、ほのぼのハッピーストーリーです。

 ストーリーを楽しんだ後は、レシピを見ながらお菓子作りも楽しめる、「ルルとララ」。

 小さなお子さまでも簡単に作れるスイーツレシピは、大人が作ってもありがたい時短レシピ。ひんやりしたゼリーやムースはだんだん暑くなるこの季節にぴったりです。

 また、毎回表紙のコスチュームがかわいいのもルルとララの魅力。今回は、チェックのスカートと白いフリルのエプロンの組み合わせ。かわいいポケットがポイントです。フリルつきのニーハイソックスもかわいい。

 おしゃれでかわいくて、おいしくて、ほのぼのとする、一冊で何度も楽しめるファンタジーです。

 おうち時間の多い雨の季節、ルルとララと一緒に親子でお菓子を作ってみませんか?

繊細な方へ(HSPのためのブックガイド)

  ネガティブな要素はありません。悪者のいない、ほのぼのファンタジーです。
  だんだん暑くなる季節にぴったりのムースやゼリーのレシピがたくさん掲載されています。

  読み終わったらすぐに作りたくなる、手軽なものばかりです。

お気に入り登録をしてくださればうれしいです。また遊びに来てくださいね。
応援してくださると励みになります。

にほんブログ村 本ブログへ

広告